« (自作小説)Convex Grind〜旋風のハガル〜 3 | トップページ | 未来 »

2017年8月16日 (水)

ChezInno京橋

誕生日のお祝いご飯!ぅわー!ありがとう
めっちゃ楽しみにしてたからな!
フレンチ好きとしてはほんと嬉し過ぎる
東京サミットの晩餐会料理を担当した井上さんのお店。
ランチの11880円のコース。
メインはこちらのスペシャリテである、マリアカラスにしてもらって3240円。
フレンチ料理人なら一度は食べているというマリアカラス本日の本命です。

飾り皿。
シルバーはちょっと重めで重厚感あった。
アミューズ。下層はトウモロコシの甘いピューレ?で、真ん中にコンソメのジュレみたいの。
冷くて、トウモロコシのさっぱりさと、でも甘さもしっかりで、ちょっと驚き。
夏のフレンチって酸っぱいのとか多いけれど、これはなかなか優しい味で好きだなぁ!
冷製の前菜。オマール海老の方をチョイス。こりゃたまらん!なんといってもソースが!
左の赤がトマト、右の茶がきのこ、上のみどりがアボカド、下のベージュが雲丹どのソースもすごく味がしっかりしていて、野菜を色なソースで楽しめる!後調べたところによると、井上シェフはソースの神様と言われているようですね。流石!主役のオマール海老ももちろんぷりっぷりで、すごい量入ってた!ほんと!野菜嫌いなあたしでもすごーく美味しくて、一皿目よりも驚かされたね!
鴨の胸肉とフォアグラの燻製。
これは凄い!他所では食べたことないよ。
あたしフォアグラ大好きなんだけど、大体フォアグラはポアレかテリーヌでしょ?これは燻製。確かにスモークの香りはすごくしっかりしていて、燻製感すごいのだけど、食べてみるとポアレよりも断然甘くてとろけて、また鴨の胸肉と合うこと!!絶妙!絶品!これだけでも食べに来た甲斐がある。こんな食べかたもあるんだね。
お魚はスズキをチョイス。
上には帆立のムースが乗っていてソレがめっさ美味いソースはすこし酸味のあるロワイヤルソース?ここの代表的なソースらしいよ。
お魚のポアレの具合はとても店の個性が出るところだなぁとは常思っていますがね、こちらはとっても良い感じ!メインとしてのお魚は物足りないという人もいるけれど、これはハズさない一皿。

そしてそしてそして!!
今回の目的とも言えるマリアカラス
伝説の一皿とも呼ばれているこのお料理。
あの超絶有名なオペラ歌手、マリアカラスのために作ったお料理だそうです。
内容としては、フォアグラを子羊で包んで、それをまたパイで包んで焼いたもの?簡単に言うと子羊のパイ包み焼きなのかな。おそらく。また文句無しに絶品でした!!ソースに流れ出るフォアグラエキスがたまらん。とてもボリュームはあるんだけれども、いくらでもたべれます!地味に、添え物のポテトも美味い!ただのポテトな筈なのに、焼き加減とか加工加減がまた絶妙。この皿は忘れられない皿になると確信した。そりゃ伝説と言われますわ。

デセールはワゴン
乙女心ばっちり掴む沢山のデザート!
一個一個丁寧に説明してくれて、勿論全種類もOK。
ガトーショコラが特にヒット!
あーもう文句無しのお食事会でした
万歳!ありがとう!
絶対また行く!

« (自作小説)Convex Grind〜旋風のハガル〜 3 | トップページ | 未来 »